登山を始めて必要なものの三種の神器と言われるのが、登山靴、レインウエア、アンダーウエア(ザック)と言われていますが、まずは登山靴の選定方法を。
登る山をイメージしながら選定しましょう。往復で4時間から6時間の起伏の少ない山か?それとも10時間程度も歩く傾斜のある山か?それによってローカットタイプ=足首がくるぶし以上の部分が無いタイプ、ハイカットタイプ=くるぶし以上にもパッドがあって靴紐がかかるようになって足首が保護されるタイプ。初心者は後者のハイカットモデルを選定しましょう。

フィッティングの仕方はまず、インナーソールを出す。 そのインナーソールに足を乗せ、かかとの部分を自分のかかとに合わせる。そしてつま先側がインナーソールが自分の足より1.0〜1.5センチ程度大きい事を確かめる。 幅についてもインナーソールと同じ程度であることを確かめる。 次にインナーソールを入れて靴に足を入れてつま先をトントンと衝いてかかとにスペースが生まれるようにする。そして紐を軽く締めてくるぶしの後ろ(内側と外側)に人差し指が入る程度と確認する。次に人差し指と中指二本を同じところに差し込んでみて入らないことを確認してフィッティング終了。お店の中でシッカリ紐を締めて30分程度歩行させてもらう。階段、斜面を下ってつま先が違和感なく足の指が動かせるようであればフィッティングGooD。