NINJA TOOLS

林業事始〜山・森・仲間たち〜

森と山をこよなく愛する登山ガイドの日常

石鎚山

BS-TBS 日本の名峰・絶景探訪 石鎚山祈りの鎖場

FBにて番組宣伝等させていただいておりました「日本の名峰・絶景探訪」は無事放送されました。
各方面から感想等いろんなメッセージをいただきました。すごい反響でした。
ご視聴本当にありがとうございました。
僕の普段の言葉でアドバイスし、お客様を雪の石鎚にお連れし、鎖場にチャレンジしてもらい、最高峰天狗岳に立っていただくというものでしたが、松田悟志さんの目で見て、感じて、登ってもらってそしてその経験を彼の言葉に変換してもらって・・・
その言葉が多くの視聴者の方が感動・感嘆してくださった番組だったなと思います。 
また、天候がめまぐるしく変化し、その素晴らしすぎる景色がこの番組に深みを与えてくれたと思います。

最後の日の出のシーンは、僕は期待してなくて画像からもわかるように、彼に申し訳なさそうに説明したのですが、その後すぐに赤い太陽を松田さんが見つけてくれて その時に心の底から「うわっ!すごい!」と声をあげました。まさに神様からのプレゼントでした。この朝日のシーンは本当に心に残りました。

received_1055547157849342
スタッフ全員で天狗岳をバックに
P2090137
天狗岳アタック前の松田さんの真剣な表情。
P2100173
お日様と石鎚
また登らせていただきます。

撮影に関わった皆さまに感謝です。またご視聴いただいた皆様にも感謝!ありがとうございました。


BS-TBS 日本の名峰・絶景探訪#101石鎚山

いつかは話が舞い込むかも知れないと思っていましたが、電話をいただいてからトントン拍子で準備が進みガイド当日となりました。 地方の局を含め、在京他の局の取材場所と重ならないようにいい具合で石鎚が見える場所とか、諸々の事を紹介しながらの登山となりました。
今回はタレントさんを相手に登っていくわけですが、このタレントさんが今年1/9のBS-TBS の同番組で宝剣岳に登ってる松田悟志さん。雪山は二度目だというもののかなり登山の素質があり、しかもボルダリングも結構やってらっしゃる。これはこちらにとってもラッキー!クライミングのムーブ(動き)ができてるので石鎚の二ノ鎖にチャレンジしてもらった。この冬の鎖登攀の映像は他にはないはず!
鎖の下部ではピッケルをしっかり使ってもらい、鎖の部分をあえて2ピッチにして緊張感あふれる登山に。天狗岳にもチャレンジしてもらったが、宝剣の時よりも怖かったそうだ。
宝剣の時は初めてで言われるがままにがむしゃらに登ったが今回はある程度雪山というものがわかってきたので恐怖心が出たそうだ。でも彼は登山もさながらアウトドア系全般に造詣が深くこちらが勉強させられたし、一緒に話をしていてもう一度プライベートでも一緒にどこか登りたいと思った。 そういう彼は四国に最近よく来てるそうだ。
 BS-TBS日本の名峰・絶景探訪

P2080094
市内の橋でロケ。地元の人も「ここの眺めが一番ええ。」と

P2080097
 釣り好き・・いや、フィッシングマニアだから川のお魚が気になる?

P2080108
 
恥ずかしながら成就でツーショット。松田さん身長181センチ!高ッ!

P2100190

今回の登山隊 カメラと音声さんは別にいる。今回のカメラさんは素晴らしいクライマーでもあった。

詳しくは、3月12日土曜日 午後10時 BS-TBS 日本の名峰・絶景探訪 で。
いい番組です。
 

秋の四国の山

今日は東北からのお客さまをご案内。
剣山と石鎚を歩いた。
CA3A2208

剣山はまさに今が紅葉真っ盛り。
CA3A2210

足元の落ち葉も見るも楽しい。
CA3A2211

さあリフトも使わずに行こうぜ!
年齢の割りに若い体力。
CA3A2217

マユミの実もきれい。
CA3A2218

久しぶりにお水取り。

石鎚お山開き

県の支所へ出向くことがあり、そこからはいつもなら周桑平野の向こうに石鎚がそびえ立っているのだが。本日は雨。
しかも、お山開き期間中。もう仁・智・勇のご神体は山頂にお上りになって、信者さんに御利益をふりまいているに違いない。

CA3A0981


例年期間中の日曜日には石鎚山頂に登っているのだが、今年は都合で行けない。下界からお祈りしておこう。


今日の曲はABBA  Gimme! Gimme! Gimme! (Mamma Mia! Movie Version)

スピード石鎚山

先日に引き続き今日は石鎚山へのガイド。
通常のガイドでは鎖場の通過を行わない。が、しかし今日は違う。スペシャルサービスで鎖場&天狗岳往復。お客様の歩きがしっかりしていたので意向を聞き、二・三の鎖にとりつく。クライミングのコツをアドバイスしつついつもより早く頂上へ抜け、これまた速いペースで天狗岳へ。
午前中に下山。
素晴らしい山行だった。帰りは久万高原町のあまり混まないお風呂でのんびりしてもらった。

今日の二ノ森
IMGP1174


アケボノツツジと弥山
IMGP1146


頂上社。バックの空に栄える。
IMGP1067


天狗岳に進む。
IMGP0986


鎖も登った
IMGP0983
livedoor 天気
あし@
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 遺骨収集調査1 パラオ共和国ペリリュー島をご存知でしょうか?
  • 遺骨収集調査1 パラオ共和国ペリリュー島をご存知でしょうか?
  • 遺骨収集調査1 パラオ共和国ペリリュー島をご存知でしょうか?
  • 遺骨収集調査1 パラオ共和国ペリリュー島をご存知でしょうか?
  • 遺骨収集調査1 パラオ共和国ペリリュー島をご存知でしょうか?
  • 遺骨収集調査1 パラオ共和国ペリリュー島をご存知でしょうか?
  • 志々島再訪
  • 志々島再訪
  • 志々島再訪
  • 志々島再訪
  • 志々島再訪
  • 志々島再訪
  • 志々島再訪
  • 志々島再訪
  • 志々島再訪
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード